Cybereason

Cybereason

資料タイトル
ケーススタディ:ダイダン株式会社

資料概要
明治36年に創業し、120年近い歴史を持つダイダン株式会社は、さまざまな建築物の電気・空調工事や水道衛生工事、消防施設工事などを手掛ける企業として日本全国に支店や営業所を構え、医療施設の分野で業界トップの施工量を誇るほか、近年では工場関連の工事にも力を入れています。

同社の技術系社員のほとんどは、日々工事現場に出向いて施工やその管理業務に従事しています。工事現場で利用するネットワークは、本社や支店を結ぶ「社内ネットワーク」とは別の「社外ネットワーク」として管理されています。この社外ネットワークのセキュリティを管理するにあたり、以前は幾つかの課題を抱えていました。

お申込みフォーム

以下のお申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
送信後、ダウンロードページが表示されます。受付完了メールは配信されませんのであらかじめご了承ください。
※入力の際、機種依存文字はご使用にならないようお願いいたします。

製品・サービス

Cybereason EDR

Cybereason NGAV

/**/
セキュリティ・リスクレベル無料診断ツール